文系プログラマの雑記

文系プログラマの考え、プログラミングの紹介

JavaScriptのフレームワークおすすめ3選

f:id:ShotaNukumizu_1000:20210612090942p:plain

おはようございます。Shotaです。

今日の記事では最初に「フレームワーク」の意味を説明し、そしておすすめのJavaScriptフレームワークを3つ紹介して解説していきます。今日の記事を読む前に、そもそも「JavaScript」がわからない人は過去の記事で解説していますのでコチラをまず参照してください。

shotanukumizu-1000.hatenablog.com


【目次】


フレームワーク」とは?

本題に入る前に、まずはフレームワークについて理解する必要があります。

フレームワーク(Framework)とは、端的に言うと「Webアプリケーションシステムを開発するのに必要な機能があらかじめ用意された骨組み」を意味します。

これだけだとわからないので、より具体的に説明します。新しいサービスを開発するとき、いかに早く市場にリリースできるかどうかがカギになります。サービスのリリースが遅れたら競合他社にシェアを奪われたり、機会を逃したりするからです。

そのため、サービス開発を行う企業の多くは必要なファイルやツールを準備して一から作るのではなくフレームワークを使っています。

フレームワークを使いこなせるようになると、既存のサービスの設計を使い回すことができるため、プログラミングが効率的になります。


フレームワークとライブラリの違い

フレームワークは「ライブラリ」とは異なる意味で使われています。しかし、両者は混同されることが多く、かつそれぞれの示す範囲が重なっているので完全に分離することは難しいです。

ライブラリは、簡単に言えば汎用性の高いプログラムのコレクションというイメージです。例えば、あるアプリケーションに既存の昨日と同じような別の機能を付け加える時、元のコードをコピペしてつくるということがよくあります。ライブラリは、よく使うパーツを集めることで「使い回しによる効率化」を可能にしたものと考えればわかりやすいでしょう。

ライブラリは、コードを使い回すかどうか、というコードレベルの「部品」です。一方で、フレームワークはアプリケーション「設計」なので、その設計に必要なプログラム制御はフレームワーク側で行われます。


JavaScriptのおすすめフレームワーク3選

ここからは、おすすめのJavaScriptフレームワークを3種類紹介します。それぞれのフレームワークのメリットについても解説しますので、是非参考にしてください。


jQuery

jQueryJavaScriptのコードを簡単に記述するために開発されたフレームワークです。そのため、JavaScriptよりも簡単にプログラミングできます。


メリット

jQueryのメリットとして、次のようなものが挙げられます。

  • ブラウザの種類に影響されにくい
  • プラグインで拡張できる


個人的には、jQueryはブラウザに合わせて自動的に調整できるのが一番の強みだと考えます。通常のJavaScriptではブラウザごとに挙動が異なることがありますが、jQueryを使えばこの問題を一発で解決できます。

Vue.js

Vue.jsはWebアプリケーションのUIを構築できるJavaScriptフレームワークです。フロントエンド開発の多くの場面で用いられています。

また、オープンソースソフトウェアなので無料で利用できるのも人気の理由の一つです。

ちなみにVue.jsについては過去の記事で紹介してありますので、よければコチラも参考にしてみてください。


メリット

Vue.jsのメリットは以下の通りです。

  • 学習コストが低い
  • 双方向データバインディングで開発の負担を軽減
  • 様々な開発規模に対応していて、汎用性が高い

Vue.jsはJavaScriptに関する知識があれば数時間で習得できます。フレームワークの規模が小さく、かつ文法もシンプルで覚えなければいけないことも少ないので勉強しやすいです。


React.js

React.jsは、WebサイトのUIパーツを構築するために使われるフレームワークで、Facebook社によって開発・提供されています。オープンソフトウェアなので誰でも利用することができます。


メリット

React.jsのメリットは以下の通りです。

React.jsはどのようなウェブアプリケーションにも導入できるので、一度学んでしまえばあらゆる開発シーンで活用しやすいというメリットがあります。また、新しい機能を追加するときにも、それ以外のコードを書き換えなくてもいいので手軽に扱うことができます。


まとめ

今日の記事では、フレームワークの基本的な知識を説明した後に、JavaScriptのおすすめのフレームワークを紹介しました。

JavaScriptを勉強して実務に活かしたいと考えている人なら、フレームワークの知識は必須です。また、紹介した5つのフレームワークはどれも有名なものです。気になるものが一つでもあれば、ぜひ学習を進めてください。

今日の記事はこれで以上です。最後まで読んでくださり、本当にありがとうございました。


【参考サイト一覧】

udemy.benesse.co.jp

blog.codecamp.jp